2014年01月25日

4月から産前産後休業の期間も社会保険料が免除されます!



今年の4月30日以降に産前産後休業が終了となる方については、健康保険料、
厚生年金保険料が本人負担・事業主負担分ともに免除となります。

免除となるためには、事業主からの申出が必要で、申出は産前産後休業を
している間に行わなければなりません。
申出をした時期により免除となる期間が異なりますので、休業が始まったら
すぐに申出の手続をしておく必要があります。

免除制度については、パンフレットも公開されています。


これまでは育児休業期間中の保険料が免除されていましたが、これを産前産後に
まで拡大して、一層出産・子育てを促していこうとする狙いがありそうです。
育児休業期間と同じく、免除期間中は被保険者資格に変更はなく、将来、年金額を
計算する際は、保険料を納めた期間として扱われます。


その他詳細は厚生労働省のページに掲載されています。



同じカテゴリー(トピック)の記事画像
企業型確定拠出年金の拠出限度額が引上げられます!
同じカテゴリー(トピック)の記事
 企業型確定拠出年金の拠出限度額が引上げられます! (2014-01-07 20:25)
 労働者の健康状況調査で分かること (2013-11-10 23:45)
 限定正社員というのが話題になってますね〔後編〕 (2013-10-24 11:00)
 限定正社員というのが話題になってますね〔前編〕 (2013-10-23 21:32)
 メンタルヘルス対策とストレスチェックが義務化? (2013-10-02 16:18)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。